全身脱毛人気マップ~全身脱毛のメリットとデメリット

全身脱毛人気マップの閲覧感謝します!全身脱毛っていうのは、本当のところはどうなのか、実情を探ることを望んで調査に乗り出しました!うわさの情報を基本として、全身脱毛を詳細を調査したのでチェックしてね。 - 全身脱毛のメリットとデメリット

新着情報

◆2016/08/29
全身脱毛のメリットとデメリットの情報を更新しました。
◆2016/06/22
レイビスには痩身メニューがあるの?を新規投稿しました。
◆2016/06/15
銀座カラーでの脱毛は痛い?肌への負担は?を新規投稿しました。
◆2016/06/08
全身脱毛が一番安いお得なサロンは何処のサロンか?を新規投稿しました。
◆2016/05/25
全身脱毛は、部位によってはやっぱり恥ずかしい?を新規投稿しました。

全身脱毛のメリットとデメリット

「脱毛をしたい」と思った時に、全身脱毛をするか、自己処理が難しい部位だけ部分脱毛するか迷う人もいるでしょう。
では全身脱毛をする事のメリットデメリットについて紹介していきたいと思います。

全身脱毛のメリット

005
まず部分脱毛の方が両ワキ100円とか、両腕1000円という具合に大規模なキャンペーンをしていて安いと思うかもしれません。
しかし上手く自己処理出来ない両ワキとVラインだけ部分脱毛しようと決めている人でも、実際に脱毛をするとその便利さに他の部位もしたくなります。

ですが、複数の部位のコースを申込んでいると、すぐに全身脱毛よりも高い金額を支払う事になってしまうでしょう。
脱毛した後のメリットとデメリットを見ても、メリットの方が大きいですから全身脱毛するべきです。

全身脱毛は、部分脱毛と比べて圧倒的に割安な料金設定になっているからです。

一見高く見えますが、部位が多ければ多いほど、そして回数が多ければ多いほど、どんどん料金は割引されているからです。

ただ、1回の施術で全身の脱毛をしようとしたら、すごく時間がかかりそう。仕事帰りに寄るのは無理?
と思われるかもしれません。ですが実際には全身を数回に分けて短時間で施術する事も可能ですし、休日に時間をかけて全身を脱毛施術してもらう事も可能です。

つまり自分のライフスタイルに合わせた施術方法を選ぶ事が出来るのです。

全身脱毛のデメリット

では次に、全身脱毛のデメリットについて紹介します。
デメリットは回数が決められていて、足りない部位が出てくる点です。

個人差はありますが、部位によって毛の量は異なります。
そのため3回の施術で十分の部位もあれば、5回の施術をしてもまだ完了しない部位も出てきます。

全身脱毛の場合は、料金設定が各店舗ごとに異なります。
部位ごとに回数が固定されているところよりも、回数だけで自分で部位を選べるところの方が無駄がないと言えるでしょう。

また12回コースを申込んだけれど、12回が終わっても完了せずに追加料金が発生してしまい、料金が高くなってしまう。
そのようなケースもあるので、脱毛施術の回数が嵩みそうな人は無制限コースを選ぶ事をお勧めします。

回数も期限も無制限で全身脱毛できるところをお探しに方には、シースリーがおすすめです。

全身脱毛できないパーツとは

最近は顔やVIOライン、指の毛など、従来全身脱毛に含まれなかった部位も全身脱毛のコースに含まれるようになりつつあります。

しかしそれでも全身の中で、脱毛施術ができないパーツが存在します。

脱毛できないケースというのは、日焼けをしている箇所、ほくろやしみがある箇所、刺青をしている箇所などです。

特に夏場の脱毛では、日焼けをしないように注意をしなければいけません。せっかく全身脱毛の施術を受けるのですから、全身をキレイに脱毛したいですよね。

全身脱毛を受けるメリットと施術したことで生じるデメリット

全身脱毛をすることで日々のムダ毛処理から解放されて、ツルツルのお肌を手に入れることができます。昨今では脱毛サロンの全身脱毛はかなりお手軽になりました。支払い方法や契約方法も複数種類から選べて、お財布事情に合わせて期間や回数を選択することができます。
そんな全身脱毛のメリットとデメリットのご紹介です。

急な自体も慌てずに済む

急な自体も慌てずに済む温泉旅行に誘われてしまった、海に行くことになってしまった。そんな肌を露出する機会に急いで念入りなムダ毛処理に追われることがあります。友達同士のお出かけはもちろん、とくに大好きな恋人とのデートなら余計に処理し残しがあってはいけないと毛抜きやカミソリをフル活用で対応にあたることになるでしょう。
ですが、全身脱毛をしておけばそんな自体に焦る必要がありません。いつでもぴかぴかのお肌で自分の体に自信を持つことができます。

自己処理しづらいところもぴかぴかになる

自己処理で大変なのが、背中やお尻、うなじなど自分の目では見えにくい部分のムダ毛です。意外と人目につきやすく、露出範囲が多くなる夏場には他人の後姿を見て目に付いたムダ毛にドキッとしてしまうことがあります。
全身脱毛で背面まで綺麗にしておけば、そんな隙もなくなるというのは大きなメリットです。

完了まで日焼けができない

日焼けができない全身脱毛は複数回の施術を重ねていかなければなりません。光脱毛はレーザー脱毛は施術を受けた部分が紫外線に対してとても敏感になるので、徹底して日焼け対策を行うことを求められます。つまり脱毛が完了するまで念入りに紫外線に対する防御を行っていかなければならないのです。
とくに、夏場に露出が多くなる手足やうなじには気をつけましょう。また、日差しはもちろん、塩素なども刺激になりますので、プールも控えなければなりません。

体がべたついてしまうようになる

全身脱毛でムダ毛がなくなると汗が流れるのをダイレクトに感じるようになり、服と肌のクッションの役割がなくなってしまうのでべたべた貼り付くような感覚を覚えるようになります。慣れてくれば問題ありませんが、最初のうちは不快に思うことも少なくありません。

ツルツル肌を手に入れたときは感動ものです。ただし、全身脱毛は1回の施術に時間がかかって、完了までには年単位の期間が必要になります。また、完了後にもう絶対に毛が生えてこないという保証はありません。くれぐれも後悔がないように、メリットとデメリットを理解してから申し込むようにしましょう。

全身脱毛のメリットとデメリットについての口コミ

絵里香 さん
昨年オープンしたばかりのお店ですごく綺麗なのが気に入っています。内装もお洒落で待合室のソファーやインテリアもすごくセンスがいいです。毎回待ち時間も苦になりません。毎回お茶を出してもらえるので、かなり寛いでいます。

温子 さん
カウンセリングの時に、料金のことでかなりいろいろ質問したのですが、一つ一つ分かりやすく応えてもらえてすごく安心感が持てました。分割払いについても、料金がなるべく私の予算内で納まるようにいろいろプランを作ってくれて、すごく親切でした。希望通りの分割回数と金額になりとてもよかったです。他店のように無理強いされません。

優里 さん
他店で以前脱毛したときにVIOがすごく痛かったのですが、ここはそうでもないです。ただ少し脱毛のムラをかんじることがあって、部分的に少し脱毛の効果が感じられない部分があります。

知里 さん
ジェルを使わないのが嬉しいです。ただジェルはない代わりに、機械を当てるときに冷感がかなり強いです。すごくひんやりして特にお腹とか背中は身震いしてしまいます。店舗も結構空調がきついので、毎回寒さを感じます。

ここの脱毛サロンの特長はジェルを使わないことです。これはジェルのひんやり感が不得意な人にとっては良い点ですね。反面、機械を当てるときに冷感や、施術室の空調のきつさを感じる人もいるようですね。でもジェルは苦手な人が多いだけに、その点に魅かれて入会される方もわりといらっしゃいます。また新しい続々と店舗もオープンしていて、ますます人気が高まる予感です。新しい店舗は都心のオシャレ店として女性には特に嬉しいですよね。このような新店、人気店でも今のところ予約への不満コメントは少なく通いやすさも人気の理由となっています。

関連動画

Copyright(C)2016 www.kilimanjaroenergy.com All Rights Reserved.